ありがとうGAKU十周年

「こおりやま音楽祭“樂”2018」事前の台風の心配はなんやったん?というような、暑いくらいのお天気の中、大盛況の内に終演を迎えることができました。

今年は十周年。
15会場、およそ120組の方にご出演いただき素敵なパフォーマンスを披露してくださりました。ありがとうございました。

貴重な休日の時間をさいて、こおりやま音楽祭“樂”にご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

奈良県、大和郡山市関係各位、協賛広告を始めいろいろな形で応援してくださった方々、いろいろ無理なお願いを聞いてくださったDMG MORI やまと郡山城ホールの方々、会場として場所をお貸しくださった方々、飲食ブース「樂食♪」に出店してくださった方々、スタンプラリー抽選会、クイズラリー抽選会に賞品提供してくださった方々、ありがとうございました。

ボランティアスタッフ、MCスタッフ、音響スタッフの方々、ありがとうござました。

そして関わってくださったすべての方。
こうして十周年を迎えることができたのも本当にたくさんの方々のおかげと感謝してやみません。
皆さまのおかげで素晴らしい十年もの間続けることができました。
本当に本当にありがとうございました。

実行委員もみんながんばりました。
十周年ですので、色々なところで十周年らしさをというような企画を考えました。
新しい会場や、新しい企画など前へ進もうとすると、大きいのんや、小さいのん、中くらいのん(笑)いろいろな壁がやってきます。
けれど、ご来場者や出演者からの「ありがとう!楽しかった!」の笑顔を思い出すと、不思議な事に乗り越えていけます。

それでもご来場者や出演者の方々に御迷惑をかけてしまったことも多々ありました。この場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

毎年思うのですが、すべての会場の撤収を終え解散したあと、あとかたもなく綺麗に片付いた会場を横目に帰路につきます。
そのとき、ホッとするとともに急に寂しくなってきます。まさに祭りのあとってやつですね。

to be continued

ちょっとひと休みの後、11回目GAKU2019(2019.10.13開催決定)を目指します。

そして、こんな場所ではありますが、次のシーンを一緒に作り上げていく仲間を募集します。

こおりやま音楽祭“樂”
実行委員長 竹内 裕之

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です