GAKU FES 2018 盛り上がりました

GAKU FES 2018 inアピタ大和郡山店
途中雨が降ってきたものの、無事に終了いたしました。

観に来てくださった方々、出演者さん、アピタのみなさま、心を寄せてくださった方、本当にありがとうございました

それぞれに魅力的な5組のステージでした!

『flower fish』
小中学生によるストリートダンス。練習の成果を発揮されていました。
ちびっ子がカワイイきんぎょのまぁちプロジェクト。ミュージカル俳優さけもとあきらさんによる新曲も飛び出し、みんなで踊って盛り上がりました。

『田中伸一とブルーカクテル』
昭和歌謡で大和郡山を盛り上げる金ピカジャケットの局地的スター、田中伸一。樂スタッフでありながらこんな顔を持つ。観客一人一人と握手をして回るのも、笑いが起きていい。イケメンバックの演奏がしっかりしています。

『白井大輔』
平成の流しこと大ちゃん。樂のテーマソングも手がけています。
熱いメッセージが伝わる歌に、みんな聴き入りました。雨の中ギターを持って前に出て生声で歌ってくれる姿が素敵でした。

『tricolore』
伸びやかな歌声の応援ソングと、漫才さながらのMCにファンが多い。最近、長野や東北のFMラジオでも曲が流れ、新CDを発売したばかりの、今ノリに乗っているtricolore。鳴り止まぬ手拍子に応えて予定外のアンコールもありました。

『井上陽介』
大和郡山出身のプロの和太鼓奏者。ソロなのに大迫力で、皆を魅了しました。様々な和太鼓の音色で楽しませてくれて、命を削るかのように魂のこもった演奏、とてもカッコよかったです。

夏の名残りを感じながら、1日みんなで楽しめたのではないでしょうか。

tricoloreも参加してくれたスペシャルな打ち上げ、とても盛り上がりました。写真からも伝わるかと思います。時間が合わず全員が揃う前でしたが、実行委員長にとっては豪華なハーレムにご満悦の様子でした〜(笑)

写真の最後になりますが、カメラのレンズキャップと思われる落し物がありました。こちらはアピタに預けてありますので、お心当たりのある方はよろしくお願いします。

10月7日のこおりやま音楽祭“樂”に向けて、プレイベントはまだまだございます。ぜひチェックして、一緒に楽しんでくださいね🎵

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です