こおりやま音楽祭“樂”のテーマソング「樂」完成

ワライナキ公式ホームページより引用

ワライナキ公式ホームページより引用

先日お伝えしましたGAKUのテーマソング「樂」が完成しました。

こおりやま音楽祭“樂”が始まって3年目くらいから「GAKUのテーマソングが欲しいな〜」という声があがっていました。
ところが、いざ、となると想いが溢れすぎてためらうばかり。
そんな中、サカイ引越センターや高須クリニックのCMソングでおなじみのワライナキが曲を提供してくださいました!!

 

曲名はシンプルに 
みんなの想いが詰まった素晴らしい曲です。ワライナキのご厚意によりフルバージョンで、そして歌詞も公開です!

こおりやま音楽祭“樂”11月3日にはやまと郡山城ホール「小ホール」でのフィナーレで歌ってもらえる予定です。
しっかり聞いて、覚えて、みんなで一緒に歌えたら最高ですね!!

また、出演者の方もカバーして歌ってください。
GAKUのステージのあちらこちらでワライナキの作ったこの曲を歌っている。そして大人も子供もご年配の方もみんな一種に口ずさんでいる。
そんな1日を夢見ているちょっぴり妄想モードのスタッフです(笑

樂 〜GAKUのテーマソング〜

詞曲: 白井大輔 歌: ワライナキ

郡山城の桜越しに 金魚の雲が泳いでる
一通の手紙から始まった 樂の物語

ひとりの想いがふたりになって
さんにん よにんと増えてゆく・・

気が付けば気が付けば 誰かが誰かを支えてた
声掛け合いながら 励まし合いながら
気が付けば気が付けば いつも希望の歌が傍にある
口ずさみながら 想いは形をなしてゆく

歴史の香り漂う城下町 音楽が流れてる
汗や涙をぬぐったタオル  樂の証

一つの笑顔が 二つになって
三つ 四つ 五つと繋がってゆく・・

気が付けば気が付けば 誰かと誰かが肩を組む
夢語らいながら 励まし合いながら
気が付けば気が付けば いつも希望の歌が傍にある
口ずさみながら 想いは形をなしてゆく

気が付けば気が付けば 誰かが誰かを支えてた
声掛け合いながら 励まし合いながら
気が付けば気が付けば いつも希望の歌が傍にある
口ずさみながら 想いは形をなしてゆく
口ずさみながら 想いは形をなしてゆく

※この曲に関してのお取り扱い、お問い合わせはワライナキホームページ、もしくはこおりやま音楽祭“樂”実行委員会までお願いします。

こおりやま音楽祭“樂”のテーマソング「樂」完成” に対して1件のコメントがあります。

  1. 工藤恭司 より:

    ひとりから、ふたりさんにんよにんと繋がっていまの樂があるんですね!ワライナキもバスパークからの繋がりで今があると伺いました。そんな思いを乗せて、当日は樂のテーマを大きな声で歌いにいかせていただきますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です